PHONON 4000 on Monocle The Escapist 2017!

UK発世界の最先端を届ける情報誌「モノクル」(Monocle)のトラべル年刊誌第6弾「The Escapist 2017」 のInventory Essentialsセクションのオススメ商品としてPHONON 4000がセレクトされました。

松隈ケンタ × PHONON

初期PHONON製品よりご愛用頂いている作曲家・プロデューサーの松隈ケンタさんよりコメントを頂きました。

いつもサポートありがとうございます!

松隈ケンタさん率いる音楽クリエイターチームSCRAMBLESに直接学べる音楽スクールスクランブルズ ミュージックカレッジでもPHONON製品をお取扱い頂いております。

KENTA MATSUKUMA

SCRAMBLES/作曲家、プロデューサー

僕は作曲家、サウンドプロデューサーとして常にサウンドと向き合っていますが、Phononさんの製品にはSMB-01が出たての頃からお世話になっています。初めてSMB-01を使用した時に、そのサウンド、特にローエンドの再生力が素晴らしく、自分のつくる音楽と驚くほどマッチして感激したのを今でも覚えています。

惜しくもSMB-01が廃盤になってしまい、SMB-02に移行していますが、今でも変わらず僕の音楽制作に欠かせない存在です。

PHONON夏期休業のお知らせ

盛夏の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、誠に勝手ながら弊社では、8月11日(金)~8月16日(水)までを夏期休業期間とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

Gonno × PHONON

次世代ハウス/テクノのDJ・アーティストの旗手として知られるGonnoより、永らくご愛用頂いていると言うPHONON製品についてコメントが届きました。
ありがとうございます!!!


SMB-02をスタジオでのモニターヘッドフォンとして使用してから圧倒的に楽曲制作のスピードが上がりました。ミックスで音のバランスを迷うことがほぼ無くなったということです。全帯域、音の速さ、大きさが本当によくモニタリングできます。極論ですがこのヘッドフォンだけでミックスダウンできるほどです
そして4000こちらはDJとしてもツアーでいつも同行していますが、とても軽く音がいい。こちらもとてもバランスの良い音なので、移動中の飛行機や電車でラップトップを広げて音楽をつくる、といった事がいよいよ自分の納得のいくかたちで出来るようになりました。やってる人は以前からいたようですけど、僕的に他社製のヘッドフォンモニタリングがどうしても納得いかなかったんですよね。4000で、遂にそれが可能となった感じです。
とにかく、良い音で音楽をつくりたいのなら、Phononのヘッドフォンと、良いモニタースピーカーがあれば完璧です。使えばびっくりすることを保証します。
Gonno

Festival Yeah 2017 Sound Village

今週末6/2-4、南フランスに位置するプロヴァンス地方のとても美しく素敵なLourmarin村で開催される音楽祭”Festival Yeah 2017”のSound VillageにPHONONは出展致します。

http://festivalyeah.fr/

https://www.facebook.com/soundvillageorganisation/?fref=ts

High-End 2017 Munich

5/18(木)から5/21(日)までミュンヘンでHigh-End 2017 Munichが開催されます。オーストリアのディストリビュータAvitech Hall 4-Booth R07にPHONONも出展します!  Hall 2(Stand F07/G09)のSoundbarにてSMB-02がショーケースされます。

http://www.highendsociety.de/index.php/en/high-end.html

The Get Down × PHONON

Netflixの人気シリーズ「The Get Down」の制作スタジオにて、SMB-02が大活躍!

詳細はこちらをご覧ください。

ゴールデンウィーク中の休業のお知らせ

平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、弊社では5月3日(水)から5月7日(日)まで、休業とさせて頂きます。

休業中もweb shopのご注文、FAX、E-mailにつきましては受付しておりますが、ご回答は5月8日(月)以降に順次対応させて頂きます。

GW期間中お客様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご寛容下さいます様宜しくお願い申し上げます。