4000 × LIL’J

HAPPY NEW YEAR 2016 !!!

2016年最初のNEWSは、札幌を拠点に活動するFunky Talk Boxer LIL’Jさんによる4000のレビューです。

レビュー内容はこちら

LIL`J

LIL’J  プロフィール

吹雪の中を突進する、強くたくましい北海道産 ” ジンギスカン FUNK” の創造 者 LIL`J。2006 年 North Coast Badboyz/ THE MISSON 刈 り 込 む 夜 /D.E.A.R. での Produce を皮切りに、AK-69,HOKT,DS-455 など数々の RAP アーティストに楽曲を提供。自らも TALK BOX PLAYER として絶大な 人気を持ち、それは海外にまで飛び火した。

Casual 1503 Lyrical Connection や Enois / My world is… な ど 数 々 の 共 演 も 話 題 を 呼 び、2010 年 に は、待 望 の Produce Album LIL`J / FUNXTA をリリース『。よい曲、良いメロディーは、何百年経ったって変わら ない。結局大切なのは共感だと思う …lil`j 』どこか懐かしく、まるでアニメの主 題歌やエンディングテーマの様なインパクトで聴く人の心に投げかける。HIP HOP の根本にある”進化する音楽”は、沢山のジャンルや Groove を身にまと い、 時に爆発的な HIT を世に送りだす。幼少期に DANCE、DJ や BAND の SAX 奏者としての経歴から、数多くの SOUND や ” ノリ ” を学んだ彼にとって HIP HOP は、正に ” 打ってつけ ” の SOUND であり、居場所でもある。野太い音 へのこだわりは男のかっこ良さを追求した彼ならではの持ち味。マイナーで切な げなメロディーや、4 つ打ちベースの ELECTORO SOUND まで、幅広い世界 を ” ヒキダシ ” に持っている。時代を繰り返しながら進化して 行く BLACK MUSIC は、発見、発達、進化をする為に、挫折や、反骨、怒りから 生み出される。 人が生活して行く中で必要不可欠な ” 音楽 ” に魂を注ぐ LIL`J。その図々しく大 胆な輝きは、これからも変わる事なく日本を、世界を、強く、たく ましく、さ らなる NEXT へ誘うことだろう。

www.digdagood.com